2017/11 ずっこけ革命戦士たちの奮闘日誌 | Granzella Homepage

今年の4月から、グランゼーラ革命軍に入隊した、新人プランナーのはくさんと申します。
あれ?何か背中に熱い視線を感じる。いやきっと気のせいだろう。

上司A「あいつが面白いことを書かなかったら、とにかく拷問だな。」
上司B「何かやってくれないと逆に困るよね?プランナーなんだし。」
上司C「アップされる日誌がどんなものになるか、今からワクワクしますね。」

秘密のはずのヒソヒソ話が、なぜか私の真後ろで行われていますが、そんなことは気にせずに、勢いで日誌を投稿してやる!私がプランナーだからと言って、日誌にまで面白さを求めるとか、面白さ優先主義の限度を超えていますよ?

「これでもくらいやがれ!」

はくさんは、投稿ボタンを押した。

カチッ。

その瞬間、私はただならぬ気配を感じ、
静かに後ろを振り返ると、そこにはなんと上司Xが...

上司X「やあ、はくさん君。そんなつまらないものは、早く消したまえ。これからは面白さ原理主義の時代なんだ。さあ、今すぐ全て書き直せ!」

はくさん「あ、はい!今日から私も真のグランゼーラ革命戦士になります!」

< はじめての一人暮らし >

だいぶつくん/2013-04-17

こんにちは、今年からデザイナーとして入社しただいぶつくんです。
実家は千葉でグランゼーラに入る為に金沢まで来ました。なので初めての一人暮らしを経験中です。

今は2LDKの部屋で家賃4万円ほどで過ごしているのですが(さすが石川!!東京だと考えられん)最初の一週間は引越しの荷物が届かずいろいろ不便でした。
しかも研修中のため7時には帰るのですが、帰ってもPCもゲームも漫画も勉強道具も無い部屋なので暇で暇で仕方が無かったです。しょうがないので2LDKの部屋で一人ポツンと考え事をしてみたり、あえて1時間ぐらい長風呂してみたりして暇をつぶしていました。

しかし、どんなに暇を潰しても12時が限界で寝てしまいます。そうすると10時出勤なのに6時に目が覚めてしまい二度寝をして8時半にまた起きるという生活を一週間続けていました。
なので一人暮らしで初めてやった日課が「早寝、早起き、二度寝」でした。

こんな私ですが、早く会社の戦力になれるよう努力していきたいと思っています。
これからたまに日誌を書くと思いますが、そのときはまたよろしくお願いします。

< 自己紹介に挑戦 >

ひやすけ/2013-04-16

はじめまして、この度新しく入社した新米革命戦士のひやすけと申します。

いきなりですが、皆さんは自己紹介って得意ですか?
私は自己紹介が苦手です。
入社から幾度か先輩達の前で自己紹介をしてきましたが、毎回しっくりくる自己紹介が出来た試しがありません。

なにか面白いこととか言った方がいいのだろうか。語れるような趣味とか無いし。というか初対面でどこまで話せばいいのだろう。
印象持って覚えてもらいたい。でも気合い入れすぎたら引かれないだろうか。
そもそも面白いことってなんだ。というかもう社会人なんだからふざけた自己紹介なんて失礼だ!うーんうーん…

そして先輩達の暖かい眼差しに見守られる中、結局 無難に出身地と今後の意気込みを語って終了。
これでいい…これでいいんだ…と自分を説得しつつ、他の人の上手で印象に残る自己紹介を羨ましげに聞くのです。

何か新しく趣味を初めてみようか…

あっ もちろん、お仕事も精一杯頑張る所存であります。
よろしくおねがいいたします。

季節はすっかり春めいてきて、行楽日和の休日。
こうなっては、健康優良男児のやることは一つ。そう――呑み会です。

…というのも、前にも書いたように今年は嫌がらせのように休日に嵐となるここ金沢。
花見が出来なかった恨みも、フイになったドライブへの恨みも、全てインドアで完結させなくてはなりません。

そこで私は、数名の革命戦士たちに招集をかけ、夕方5時から呑み会を決行。
肉を喰らい、酒を呑み、つまみを食べ続け、結局翌朝8時まで続くという快挙を成し遂げました。

次の健康診断が楽しみです。

< ラーメン屋にて物思う >

高は車Mk-II/2013-04-12

ラーメン屋にいると思うことがあります。
きっとクールな腕利きスナイパーはこの中にはいないんだろうな、と。

スナイパーがレンゲを左手に持ってちょっと不器用にスープを飲んだり、
最後に楽しみにとっておいたチャーシューを口に運ぶ… なんて言うのは考えられません!
いわんや味つけ玉子をや!

でも居る居ないでいえば、
「社会勉強のために地球の学生になりすましている美少女宇宙人」や、
「マッドサイエンティストに支配された未来世界から助けを求めに来た美少女」
なんていう方がスナイパーよりも居る可能性が高い気がする…。

いや、居ないな。

ラーメン屋じゃなくて
ファミレスにいると思います。

< 油断してた >

菅 次郎/2013-04-11

この革命軍日誌も、昔は2週連続で担当が回ってくることもあったりして
スリリングな毎日でしたが、
最近はまずそんなことはなくなりました。

それというのも革命軍の仲間がじわじわと増えつつあるからですね。
4月に加わったメンバーももうすぐこのページに登場することでしょう。

おかげで、日誌のことなんてすっかり忘れ、油断しきった頃合いに
担当が回ってくるようになりました。

さらなるスリリングな毎日です。

< 桜に見る潔さ >

タケやん/2013-04-10

今年は金沢の桜の開花が少し早いような気がします。
街中での満開は先週末ごろだったでしょうか。

それにしても桜って
咲き始めから散り際に至るまで、余すことなく美しいですよね。
一年のうち数日しかピークがなく、
天候によってはあっという間に散ってしまうこともあるけども
毎年、毎年、必ず咲いてみんなを魅了する。

そんな儚くも力強く、潔い人生ってなんか素敵です。

「潔い」の意味には、
思い切りがよい。卑怯なところや未練がましいところがない。清らかで気持ちが良い。などがあり、
日本的な美意識を代表する語として用いられることもある、とのこと。

「いさ」と「ぎよし(ぎよい)」に分けられ、
「ぎよし(ぎよい)」は「きよし(清し)」に濁点がついたもの。
「いさ」は、諸説ありますが、
「立派だ」という意味を持つ「いさ(勇)ましい」が転じた、などと言われているようです。

さすが語源までかっこいい。

毎年桜の時期に胸が高鳴るのは、
心の中に日本的な美意識が息づいてるからなのかもしれませんね。

< 桜の季節 >

かっくん/2013-04-09

先日通勤時に、満開に咲き誇る桜の木々を見て、
ああ、春がきたんだなあとようやく実感しました。

日本各地で花見を楽しんでいる人たちを想像して、
少しだけほっこりしました。

< 花見の夢、絶たれ >

タイプリュータ/2013-04-08

金沢にもようやく桜が咲き、ついに花見かと喜んでいた週末。
全国的な強風で、各地は暴風雨。金沢も例外ではありませんでした。
健気にも桜はまだどうにか咲いていますが、随分と散ってしまった様子。

これはきっと、僕に酒を呑ませない悪意に他なりません。
花見という大義名分を利用して、朝から晩まで呑むという野望は露と消えました。
この憤りを、いったいどこにぶつければよいのか。

そうだ!そういえば革命軍に、超フレッシュな新人が入ってきたはず!
次は、新人歓迎会という大義名分を駆使して、呑みの席をセッティングしようと思います。

< 春らんまん >

まゆみん/2013-04-05

グランゼーラを設立して早くも2年が経ちました。
1年があっという間にすぎていくような気がします。
新年度、気持ちも新たに頑張っていきたいと思いますので
今後ともよろしくお願いいたします。

話は変わりまして、本日、金沢は桜が満開です!気分もウキウキしてきます。
そして、パーソナルスペース「茶室・和の心」も桜が満開です!

しまったぁあああ!!今回は日誌を書くことを忘れてしまいました。
そう4/4は日誌の当番でした!!やっちまいました!
これまでに一度やっちまった(原稿を落とした)ことで痛い目を見たはずなのにまた忘れていやがった!
厳密には当番順を確認して覚えていたはずなのですが気が付いたら4/4の業務時間が終わろうとしている、日誌アップ担当者が帰ろうとしていたのです・・・(イイワケデスネ)

とゆーことで大変で申し訳ありませんが次回はヴァージョンアップして報告します?

今年もファーマー稼業(家業が農家です)の時期が迫り楽しみですね?(コトシモカヨ)

< 春ですね >

よしぞう/2013-04-03

金沢も、すっかり暖かくなってまいりました。
今日はあいにくの雨ですが、桜もぼちぼち咲きはじめたようです。
もう少しで、お花見もできそうです。

最近、物忘れが激しく、今何しようとしてたっけ?というのから始まり、
今朝も傘をずっと探していて、どこに忘れたんだろうと思ったら、
なんと会社の傘立てに普通に置いてありました。
我ながら物忘れがひどいと思いますが、これも春の仕業ということにしておきます。

早いもので、会社も3年目ということで、石の上にも3年と申しますか、
まあ、わずか数名で会社を始めて、2年でここまで来られたのは、
ユーザー様をはじめ、周囲の方々が何かと支えてくださったおかげだと
あらためて感じております。

新卒入社の方も新たに迎え、更なる飛躍を…というと、堅苦しいですが、
これからゲームもリリースして、さらに活動の幅を拡げ、
皆様との接点を少しでも多く持てるようになれば、
多少なりとも私達にも存在意義があるのではないかと勝手に思っております。

世の中にこんな会社があっても、まあいいかなと思っていただけるよう、
これからも邁進させていただきますので、
今後ともご愛顧を賜りますよう、何卒お願い申し上げます。

昨日のエイプリルフールイベントにご参加いただいた皆さま、誠にありがとうございました。
ようやく創業目的の一つである「エイプリルフールイベント」が実施できました。

昨日のイベント終了をもって、当社の一年が終わったという感じがしています。
今日4月2日から新しい一年が始まります。来年のエイプリルフールを目標に一年間生きていきます。

また、今年度上半期にはいろいろご用意しております。
金沢競馬第2回グランゼーラ杯、グランゼーラ炎の料理対決、キカイマシーン帝国リターンズ...そしてゲームのリリースも!

どうぞよろしくお願いいたします。

< 4月1日の奮闘日誌につきまして >

株式会社グランゼーラ/2013-04-01

本日4月1日は、エイプリルフールイベント実施のため、
ずっこけ革命戦士たちの奮闘日誌はお休みさせていただきます。

まだ、ご覧いただいてない方は、ぜひこちらをご覧ください。
http://www.granzella.co.jp/

どうぞよろしくお願いいたします。

遊泳を楽しんでください。
よろしくお願いします。

< 一年を振り返って >

エンドウ/2013-03-28

グランゼーラに入社して一年が経ちました。
長かったような気もするし、あっという間だったような気もします。

この一年で変わったこと。
・折りたたみ傘を持ち歩くようになりました。
今朝はあんなにいい天気だったのに夕方には雨模様、なんてことがありがちな金沢では、傘の携帯が必須です。
・フードプロセッサーを買いました。
これであんなに面倒だったみじん切りがラクラクです。刻み放題です。
・弁当の手抜きがうまくなりました。
週の初めに、一週間分のおかずを作り溜めます。夏場はちょっぴりデンジャラス。

この一年で変わらなかったこと。
・未だにゴミの曜日をはっきりと覚えていません。
おかげで捨て忘れたゴミが溜まっていきます。すでに我が家の収納スペースは樹海と化しつつあります。

< 予想外の行動 >

コノフ/2013-03-27

最近、新幹線に乗ることがありました。
本を読みながら自分の世界に入っていると、横に座っている人が移動しそうな感じがし、場所を空けようとしたのですが荷物が多く、隣の席の人に手伝ってもらいながら移動スペースを空けて、ふと息を付くと私のペットボトルが無い?

中身が無かったので別にいいのですが、「何ゆえ持って行ったの??」という疑問が消えません。
間違えて持って行ったのか?ペットボトルがほしかったのか?実はあのペットボトルはプレミアだったのか?色々考えていると隣の人が戻ってきました。もう心の中では「やっと答えが聞ける」と小躍りしていました。

横に来る男性。スペースを空ける私。横に座る男性。新聞を広げる男性。
えっ!?まさかの説明なし!!
もう私は我慢できませんでした。

私「済みません、私のペットボトル持って行きましたよね?」
男性「えっ、あ~持って行きましたよ。」
私「あの~何でもって行ったんですか?」
男性「あ~持ったら空だったんで捨てときましたよ。」
私「そういうことですか~。ありがとうございます。」
新聞を広げる男性。

答えが見つかってスッキリはしたのですが、「それなら一言声を掛けてくださいよ。」と突っ込みを入れたい気持ちを横で抑えながら、新幹線に揺らて目的地に向かいました。

< 火の用心 >

キヨシ/2013-03-26

先日、何故か耳の上の髪の毛が一部、焦げたようにチリチリになっているのに気が付きました。
理由で思い当たるのは一つ、メガネ着脱時の摩擦です。
大事になる前に気づいてよかったです。
耳の上から出火なんてことになったら大変です。
まだまだ乾燥の続く季節、今後はたこ足配線やコンセント付近の埃に加え、
メガネの着脱速度にも気を配らなくてはならないと思いました。

< いつもの景色 >

タケやん/2013-03-25

通勤時に眺める景色はいつも同じで退屈だというけれど
行きと帰りでは当然見える風景が変わり
それが車なのかバスなのか、自転車なのかあるいは徒歩か
目線の高さに応じても全く異なってきます。

道を一本外れれば、新たな発見があり
それはまた新たな出会いを生む。
人の流れや木々たちは、季節、時間帯、速度に応じて必ず変化し
毎日違った表情で私たちを迎えてくれる。

そこには一日たりとも同じ景色はなく
退屈だという言葉とは無縁の存在であり、
私たちは決して二度と来ない“今”を生きているのだと
日々実感させられるのである。

…とか言っていろんなルートを試してると
遅刻しそうになりますのでご注意ください。

タイトルが長すぎるとのご指摘をいただきましたので、次回から改善します。