2008年8月のサービス開始以来、多くのユーザーに愛されてきたPS Home。
しかしながら、2015年3月末をもって、終了することが発表されました。
(サービス終了についての詳しい情報は、PS Home公式サイトをご覧ください)

サービス終了まで残りわずかではありますが、PS Homeで最後の思い出をぜひ!

なお、アメリカ・ヨーロッパリージョンで提供されているPS Homeの各サービスは
今回の発表は対象外となります。
今後もグランゼーラはPS Homeでのアイテムの提供、イベントの実施を行ってまいります。

PlayStation®Home

PlayStation®Homeとは?
PlayStation®Homeとは、PlayStation®3からアクセスすることができる、オンライン上の仮想世界です。3Dのアバターを使って着せ替えを楽しんだり、自分の部屋をコーディネートしたり、ユーザー同士でのチャットやゲームを楽しめます。
グランゼーラではこれまで、他のプレイヤーと共にゲームやコミュニケーションが楽しめる5つのラウンジ(※1)、10のパーソナルスペース(※2)のほか、PS Home生活を彩る数多くの衣装・家具・イベントなどを提供してきました。

※1 アジアリージョンでは4つのラウンジを開設
※2 アメリカ・ヨーロッパリージョンでは11、アジアリージョンでは9つのパーソナルスペースを提供

PS Homeでのあゆみ

グランゼーラのPS Homeを振り返る!
私達グランゼーラは、三年前の創業時からPS Homeを軸に活動して参りました。
言い換えれば、グランゼーラという会社が3年以上も続けられたのは、PS Homeとこれを支えてくださったファンの方々、運営されてきた方々におかげでございます。
日本およびアジアのPS Homeがいよいよクライマックスを迎えるにあたり、ここで、グランゼーラの創業からの足跡をPS Homeの活動を通じて振り返りたいと思っております。

PS Homeでのあゆみ

2011年 4~6月
  • ■(株)グランゼーラ、設立準備→設立→活動開始。
  • ■PS Home用ラウンジおよびコスチューム制作開始(5月)
  • ■グランゼーラ、Webサイト開設(5月)
設立当初のグランゼーラが借りたスタッフの通勤用駐車場の様子。

PS Homeでのあゆみ

2011年 7月
  • ■グランゼーラ、PS Home参入発表。 当社プロデューサー九条がPS Homeへの思いを語る
  • ■グランゼーラとして、初めてのPS Homeラウンジ「南の島の隠れ家」オープン。ゲーム「水上バイクレース」「海底宝探し」を設置。
  • ■ゲーム「水上バイクレース」おいて不具合(レース中に水上バイクが水中に沈むことがある、3人以上プレイでレース後ゲームから抜けられなくなることがある、島の外側のが崖に登れてしまう)が発生。対応するも、開設早々皆さまにご迷惑をおかけしてしまう。
  • ■ラウンジ「南の島の隠れ家」にて不具合(海底の岩の中に体が入ってしまう、参加の順番待ちが正しく反映されない)が発生。対応するも、皆さまに開設早々たて続けにご迷惑をおかけしてしまう。
  • ■アイテム「シュノーケル」「最高速重視の新型水上バイク」、「カジュアルリュック」に、「大胆水着」などを発売。
現実ではとても着れないような水着を身につけて歩けるようなラウンジ、島の中を探索して、新たな発見があるようなラウンジを作ろうを目指して作られた。 開設早々、水着系コスチュームを連発するグランゼーラ。

PS Homeでのあゆみ

2011年 8月
  • ■グランゼーラ初のペットアイテム「丸々とした飛べない鳥?」が登場!
  • ■「キューティービキニ水着」「セクシーワンピース水着」「新柄サーフパンツ」「レザーサンダル」「リボンミュール」など夏を満喫するための必需品を発売。
  • ■グランゼーラPS Homeラウンジ第2弾「大江戸・大商店と長屋」をオープン。
  • ■女性用男性用の髷(まげ)かつらや武士・町民用の着物、履物そして刀などが登場。
  • ■コスチューム「キューティービキニ水着」に新色「ラメシリーズ」が登場! 夏であることを口実に好みの水着をリリースしまくるグランゼーラ。
  • ■グランゼーラのFacebookページにてラウンジ「南の島の隠れ家」の機能追加に関するアンケートを実施。
デジタルの世界で江戸の町を闊歩できたら楽しいだろう、ということで企画されたラウンジ。 ラウンジに設置された銭湯は当然混浴仕様。
後日、アジア、欧州、北米でも開設。二人のアバターが一つの湯船に入り、ドイツ語とフランス語で会話を交わす光景も。
ここで無料配布されていた腰に巻いた手ぬぐいは、諸事情により後日ワードローブから削除されることとなった。

PS Homeでのあゆみ

2011年 9月
  • ■ペット「陽気な黄色い毛のサル」、ヘアアイテム「ボヘミアンウィッグ」販売。
  • ■グランゼーラ初のパーソナルスペース「私だけの隠れ家」が登場!あわせて「籐を編みこんだ手作りの椅子」「ヤシの木風のスタンド」「風見鶏の飾り」「トロピカル風テーブルwithフルーツ盛りセット」も発売。
  • ■ラウンジ「大江戸・大商店と長屋」に新ゲーム「金魚すくい」を開設。
  • ■パーソナルスペース「江戸長屋」と家具「江戸水槽」シリーズを販売。
  • ■アジア、欧州、北米でラウンジ「南の島の隠れ家」オープン。グランゼーラのPS Home海外展開開始。
  • ■マルチアクションゲームラウンジ「大江戸・モノノケ退治」をオープン。
  • ■「侍といえばやはりこれ!」裃(かみしも)の衣装を発売。きわどい丈のお色気ミニ浴衣や、足袋なども新登場!
  • ■新コスチューム「武者鎧」シリーズを販売
グランゼーラ初のパーソナルスペースは、ラウンジに直結した作りの小屋。
スペースが狭い、家具が置ける場所があまりない、というご意見をいただき、後日拡張工事が実施された。 PS Homeでオンラインマルチアクション「モノノケ退治」登場。
開設時点では、木刀や武者鎧などのコスチュームしか用意されていなかったが、薙刀使い、忍者、くノ一、金棒使いなどの武器・装束が追加、中には天秤棒で戦う「イワシ売り」、西洋のハルバード使いやランス使い、そしてなぜかヨーヨー使いなども使用可能に。

PS Homeでのあゆみ

2011年 10月
  • ■ラウンジ「南の島の隠れ家」に新ゲーム「化石発掘」と「二人だけのセレモニー」を開設。
  • ■ラウンジ「大江戸・大商店と長屋」で配布済みの「入浴用手ぬぐいセット(男/女)」を削除することとなる。腰に手ぬぐいを巻いた姿を惜しむ声がある中、申し訳ありませんが削除させていただきました。
  • ■10月13日のメンテナンスに伴い、「大江戸・大商店と長屋」ラウンジのマルチゲーム「大江戸・モノノケ退治」において、ミッションを達成すると獲得できる取得金(両)が、8191両を越えると0両になってしまう現象が発覚し、修正。大きな不具合を発生させてしまい申し訳ありませんでした。
  • ■名刀3種 「鬼丸国綱(おにまるくにつな)」、「水神切兼光(すいじんぎりかねみつ)」、「同田貫(どうたぬき)」を発売。「大江戸・モノノケ退治」にて抜群の切れ味を発揮!
  • ■パーソナルスペース「私だけの隠れ家」に家具アイテムの配置ポイントを追加。特定の場所に、大きな家具を移動させることができないとのご意見、お叱りを受け対応いたしました。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
  • ■コスチューム「学校制服シリーズ」発売。
  • ■新職業「鰯(いわし)売り」の衣装が登場! ゲーム「モノノケ退治」でも天秤棒をふるって大活躍。
ここで愛を誓うと、指輪を手に入れることができる。 削除することになった大江戸銭湯にて入手可能の手ぬぐいコスチューム。
ワードローブからは削除されたが、銭湯に行けば今でもこの姿でコミュニケーションをはかることができる。今のうちにぜひ大江戸のお風呂をお楽しみいただきたい。

PS Homeでのあゆみ

2011年 11月
  • ■コスチューム「レオタードシリーズ」「高原風ワンピース」が登場!
  • ■「南の島の隠れ家」のミニゲーム「化石掘り」にて、いにしえの巨大生物「マンモス」発掘解禁!
  • ■パーソナルスペース「私だけの隠れ家」から、ラウンジ「南の島の隠れ家」のストア小屋の屋根の上や新しい発掘場、崖の上のバルコニーへ移動できるようになる。
  • ■コスチューム「応援団シリーズ」、アイテム「ハイクラスな化石掘りアイテム」、ペット「ヤシガニ(ポータブル)」、家具アイテム「南国ロマンスベッド」登場。
  • ■コスチューム「エプロン付きセーラー服」、「ショートパレオ付きビキニ」が登場。制作者の妄想全開のコスチュームをどんどん出してくるグランゼーラ。
  • ■モノノケ退治で使用できる新職業コスチューム「忍者装束」「忍者の武器」が登場。
  • ■少しでも多くの方に忍者アクションを体験していただこうとラウンジ「大江戸・モノノケ退治」で忍者としてプレイできる条件を一時緩和。ウェディングドレス忍者やセーラー服忍者などの組み合わせが一時可能に。
ラウンジ「南の島の隠れ家」の崖で行える化石発掘で、マンモスが掘り出せるようになる。マンモスの化石は幾つかのパーツに分かれており、自分の部屋(パーソナルスペース)に配置可能。 スタッフは、事前に福井県の勝山恐竜博物館へと赴き、化石が醸し出す雰囲気を肌で感じてから制作に着手した。 通常は忍者コスチュームでなければ「忍者」として判定されないため、このような組み合わせでの忍者戦闘はできない。この期間のみ、ウェディングドレス姿やセーラー服姿の忍者が可能であった。

PS Homeでのあゆみ

2011年 12月
  • ■新コスチュームに定番の「カウボーイ&カウガールシリーズ」登場
  • ■ゲーム「化石掘り」が、同じ場所で複数人プレイできるよう対応される。順番待ちでストレスを感じておられた方々に深くお詫びしつつ対応させていただきました。
  • ■「GZチケット」販売開始。
  • ■17歳以上推奨の新ラウンジ「ネオンがしみる繁華街」がオープン
  • ■街の職業シリーズ第一弾、飲食店員シリーズと、街の平和を守る凛々しいパトロールシリーズ登場。
  • ■繁華街ラウンジでバッチリ決まる「ゴージャス・キューティードレス」シリーズ発売。
  • ■「お色気くノ一」シリーズ、スゴ腕忍者の証「上忍の頭巾」、そしてさらに、一発ごとの威力が高い飛び道具「苦無(くない)」。忍者のための新アイテムが続々登場!
  • ■パーソナルスペース「化石博物館」を発売するも、不備・不具合が発生。(ライトが暗すぎる、招待されたフレンドからは化石の保有状態がオーナーのものではなくフレンド自身のものになっている)ご迷惑をおかけいたしました。
  • ■ラウンジ「南の島の隠れ家」がクリスマス仕様に。
ラウンジ「ネオンがしみる繁華街」の様子。この段階で「17歳以上推奨」ということになってしまい、当初本ラウンジに隣接する形で制作が予定されていたラウンジ「心が躍る少しピンクがかった歓楽街」は18禁必至となり、制作を断念することに。 ラウンジ「南の島の隠れ家」で発掘した化石がどんどん組み上げられていくプライベート博物館。パーソナルスペースなので通常の家具を配置したり、フレンドを招くこともできる。後に星空を投影できるプラネタリウム機能も搭載された。

PS Homeでのあゆみ

2012年 1月
  • ■「南の島の隠れ家」でのミニゲーム「化石発掘」において、プレイ中に強制終了してしまう不具合が発生。ご迷惑をお掛けいたしました。
  • ■都会派に送る冬のコーディネート、「ダウンジャケット」「Pコート」が発売。
  • ■夜の街の華やかな女に変身できる、「エクステ付きヘアスタイル」「羽根つきセンス」が発売!
  • ■これだけであなたの部屋が取調室に!? 「取り調べ5点セット」登場。
  • ■「ネオンがしみる繁華街」のミニゲーム「呑み処りゅうた」において、「串カツ(ホタテ)」を頼んだプレイヤーがフリーズしてしまう不具合が発生。
  • ■化石も、家具も、あんなところも照らせる「ルームライトセット」が発売。
  • ■「ネオンがしみる繁華街」を楽しんでいただいているユーザーの皆様から寄せられた多数の要望を汲み取り、現在の不便な状態を解消するためには、ラウンジを一時閉鎖するほかないと決断。まさかの開設2ヶ月にしてラウンジが閉鎖となり、エンディングムービーが公開された。ご不便ご迷惑をお掛けし、大変申し訳ありませんでした。
これまでグランゼーラが提供してきたコスチュームは、水着や着物といった、ミニゲームに直結するものが多かった。しかし、「ネオンがしみる繁華街」開設から、PS Homeという仮想現実の中で、日常的なオシャレを楽しみたい!という需要があると判断。ファッション性の高いカジュアルウェアを定期的に提供していくことになった。 店主も客もプレイヤーが演じる飲食店は、ラウンジ「ネオンがしみる繁華街」の名物ゲーム。このゲームで「オカーネ」を貯めれば、萬屋・奇天烈堂にて豪華リワードと交換可能。しかし、「串カツ(ホタテ)」を注文するとフリーズしてしまう重大な不具合が発覚。その他発生していた様々な問題から、このラウンジは一時閉鎖することとなった。大変申し訳ありませんでした。

PS Homeでのあゆみ

2012年 2月
  • ■冬ならではのかわいさを。「ハイネックセーター&チェックスカート」が発売!
  • ■大江戸・モノノケ退治に「大百足様」襲来! 大百足様に対抗できる、強力な対空攻撃を放てる「薙刀使い」が同時リリース。
  • ■「南の島の隠れ家」にて、透き通るような海の中を自由自在に泳げる「海中遊泳」が登場。魚たちにエサをあげたり、大きなサメとともに記念撮影ができた。
  • ■主人の後をどこまでもついてくるポータブルアイテム「主人に忠実な柴犬」が発売。
  • ■天下最強のもののふの鎧、「独眼竜の鎧」が登場!
  • ■セクシー&クールにキメる。「チューブトップ」が登場。
  • 「南の島の隠れ家」において、ある位置で壁が消え、本来見えないはずの反対側が透けて見えてしまう不具合が発生。楽しんでいただいていた方には不快な思いをさせ、大変申し訳ありませんでした。
  • ■「大江戸・モノノケ退治」において、まれに大百足様の身体にプレイヤーが乗り上げてしまい、本来入れない場所に入ってしまい出られなくなるといった問題が発生。立て続けの不具合でご迷惑をお掛けし、申し訳ありません。
  • ■多数の不具合により、「南の島の隠れ家」「大江戸・モノノケ退治」が一時閉鎖。またもエンディングムービーが公開される。何度もラウンジを閉鎖したためか、以降検索サイトで「グランゼーラ」と検索すると、「グランゼーラ 閉鎖」と出る事態に。残念ながらグランゼーラは閉鎖しておりません。
  • ■「ネオンがしみる繁華街」がリニューアルオープン。カワイイぬいぐるみが取れる「とって♥クレーン」や、飲食店店主のための修行場が追加。
江戸の町に巨大なムカデ、大百足様が現れた!PS Home上で、圧倒的スケールのバトルが実現。新しい強敵を討ち倒すため、破壊力抜群のタメ攻撃を放てる「薙刀使い」が登場。 リニューアルによりゲームセンターに追加されたクレーンゲーム「とって♥クレーン」。キウィやヤシガニ、大江戸のモノノケたち、そしてグランゼーラのマスコット「喋る大根・田中」のぬいぐるみが獲得できる。

PS Homeでのあゆみ

2012年 3月
  • ■部屋はせまいが夢は大きい。パーソナルスペース「おんぼろアパート・第2すきま荘」リリース。
  • ■PS Homeのキャラクターをかわいく!ナチュラルな瞳が手に入る「ビューティフルアイ」が発売。発売後、大ヒットアイテムとなる。
  • ■あの頃俺たちバカだった。ド派手な虎柄の「スカジャン」が登場!
  • ■「ネオンがしみる繁華街」が混雑時にフリーズする不具合が多発。PS Homeそのものの問題であることが分かり、入場者数制限が行われる。
  • ■「大江戸・大商店と長屋」から株式会社ウィル様(GAW)のラウンジ「怪物ジャポン 一本釣り」と相互移動が可能に。
  • ■PS Homeを遊びつくせ!キャンペーン。GZチケットが期間内半額に。
  • ■カッコいい男と、もっとカッコいい女。「スタイリッシュスーツ」発売。
  • ■エイプリルフールイベントが延期決定。4月下旬に3日間開催へ変更となる。申し訳ありません…
繁華街の片隅にひっそりと佇むパーソナルスペース「おんぼろアパート・第2すきま荘」。自室の窓を開けると、向かいのビルで暮らす女性とのドキドキ(?)なイベントが。日に日に彼女との仲が深まっていき…?

PS Homeのアバターを可愛くしたい!と執念を見せるグランゼーラからリリースされた、「ビューティフルアイ」シリーズ。瞳を大きく見せ、ハイライトをハッキリ輝かせることで、見違えるほど可愛くなったと大好評を博した。

PS Homeでのあゆみ

2012年 4月
  • ■白衣の天使「ナース」の衣装が登場。
  • ■私の向かうところ敵なし。「ニットワンピース&リボンブーティ」発売。
  • ■PS Homeのプロモーションや、おもしろ動画などの映像作品の提供を目的に、「YouTubeグランゼーラ公式チャンネル」開設。以後、毎週映像作品を公開へ。
  • ■身も心も、解答用紙も真っ白!「学ラン(白)」が発売。
  • ■素直になれなくて。「スカジャン・風神雷神」発売。
  • ■閉鎖していた「南の島の隠れ家」が不具合を修正し再開。同時に「若葉水着&アクセサリー8点セット」がリリース。
  • ■エイプリルフールイベント、再延期。7月開催へ変更となる。も、申し訳ありません…
南の島で、若葉色の水着を身につけた7人の男女がはしゃぐ、元気あふれるプロモーションビデオ。撮影の為にビデオ役を含め8台の開発機を動員し、1人のスタッフが2つのコントローラーを同時に操作するなど、史上最大となる規模で作成に望んだ大作となった。ビデオを作成するにあたり掲げられたイメージは、「バブル」と「開放感」。若者たちの悩みなく充実している日々が伝われば幸いである。 まぶしいほどに真っ白な学ラン(白)シリーズ。販促用のポスターに使われた、「オレ達、身も心も解答用紙も真っ白」というキャッチコピーの突き抜けっぷりが一部に好評だった。

PS Homeでのあゆみ

2012年 5月
  • ■端午の節句に、男の子の幸せを願う。「五月人形」発売。
  • ■シルクを着ればいいことありそう。「シルキーブラウス」発売。
  • ■「サロペット」発売。プロモーションビデオでは、ジャングルに消えていった3人組の安否が気遣われる。
  • ■夏は涼しく過ごそう。「甚平」が発売。
  • ■パーソナルスペース「化石博物館」に、限定アイテムを販売するストアが追加。ストア機能が追加されたことそのまま紹介するだけでは魅力が伝わらないと考え、ストーリー仕立てにしたプロモーションビデオを制作するも、何をプロモーションしているのか分からないビデオとなる。
圧倒的なハイクオリティを目指して作りこまれたアイテム「五月人形」。本来五月人形は日本固有の文化だが、その文化と粋を海外に向けて発信するため、プロモーションビデオは海外向けを意識して作られた。

「おもしろく、次が見たくなる映像作品」をモットーに毎週アップされ続けるYouTubeグランゼーラ公式チャンネル。しかし、ストーリー性や作品性が行き過ぎ、時としてなんのためのビデオなのか分からないほど迷走してしまった作品が生まれることも。動画はその代表作、パーソナルスペース「化石博物館」のプロモーションビデオ「化石物語 エピソード1:シモーヌの記憶」。以後、こうなってはダメだという反面教師的な意味で、社内で伝説となる。

PS Homeでのあゆみ

2012年 6月
  • ■南国気分。「アロハ&ムームー」が登場。
  • ■大人のひとときをどうぞ。「バーテンダー」コスチュームが発売。
  • ■「ネオンがしみる繁華街」が大型アップデート。「カスタマーセンター」がオープンし、「とって♥クレーン」に金沢独立戦線のぬいぐるみ、「スマートボール」にキカイマシーン帝国が追加。
  • ■「学生服(ブレザー)」発売。女性用には7種類の靴下が付属し、あらゆる趣味に応えられる充実のラインナップ。
  • ■夜の繁華街に舞い降りた美しきカリスマ。「セクシーバーテンダー」登場。
本来2012年のエイプリルフールで登場するはずだった「キカイマシーン帝国」が、まさかのスマートボール台となって先行登場。従来設置されていた、ベーシックな「金沢独立戦線」、ハイリスク・ハイリターンな「ビッグプレーン」に対し、短時間で確実に稼げる堅実な台という位置付けだった。キカイだけにお固いのだろうか。

まさかの7種類に及ぶ靴下の丈バリエーションが付属した、「ブレザータイプの学生服」。かわいさもさることながら、素足からハイソックス、オーバーニー、タイツに至るまで、あらゆる趣味に対応したそのバリエーションは、制作担当者の並々ならぬフェチズムの賜物だった。

PS Homeでのあゆみ

2012年 7月前半
  • ■常夏の砂浜で、のんびりバカンス。新ラウンジ「もうひとつの砂浜」が開設。
  • ■グランゼーラが提供するパーソナルスペースで「七夕2012」開催。PVに隠されたパスワードを入力することで、七夕リワードが手に入った。
  • ■「もうひとつの砂浜」に設置されている「みんなで撮ろうヨ! on the Beach」、当初は複数人で大胆ポーズを決めることが可能だったが、セクシーすぎて一部制限が入る事態に。
  • ■よく見たらきわどいライン、「フリルビキニ&サンバイザー」が発売。
  • ■常夏のプライベートビーチ。パーソナルスペース「ふたりだけの熱い砂浜」が登場。「もうひとつの砂浜」の一部を、まるごと自分のプライベートビーチにできた。
  • ■キュートに視線をひとりじめ。「ネックストラップビキニ」発売。
2012年7月にオープンした、常夏の砂浜を満喫できるラウンジ「もうひとつの砂浜」。これまで「南の島の隠れ家」の水上バイクレースや、「大江戸・モノノケ退治」のようなマルチアクションゲームなど、ゲーム性に富んだラウンジをリリースしてきたグランゼーラだったが、今回のラウンジはゲームらしさを撤廃し、「夏のビーチで過ごすこと」に特化した。 砂浜や岩場、浅瀬などラウンジの様々な場所で、大胆なポーズでセクシーな一枚が撮影できる「みんなで撮ろうヨ! on the Beach」。しかし、複数人でその大胆ポーズをとると、組み合わせによってはイケない事をしているように見えてしまう重大な問題が発覚。これにより、大胆ポーズは1人で利用時のみ可能、と制限を加えることとなった。

PS Homeでのあゆみ

2012年 7月後半
  • ■麗しと気品。「チャイナドレス&シニョンヘアスタイル」発売。シニョンヘアスタイルは大ヒットアイテムに。
  • ■美の祭典、グランゼーラ水着クイーン2012開催。グランゼーラが販売する水着を身にまとった美女たちの中から、お気に入りの娘を一人選んでユーザー投票が行われた。
  • ■大胆デザイン!「セクシーチェーンワンピース」発売。
  • ■夏を涼しく。セクシーな「お色気ミニ浴衣」「蛙と紫陽花の浴衣」が発売。
  • ■夏、全部載せ!「ムームードレス」「ヤシの木セット」「ビーチチェア」「麦わら帽子」「バーベキューセット」「新作ラメ水着」が一斉発売!
  • ■エイプリルフールイベントの年内開催を断念。開催が2013年予定となる。
  • ■パーソナルスペースに配置すると、ある場所から別の場所へとテレポートできるとても便利な海外製家具アイテムが国内でもリリースされ、弊社のパーソナルスペースでも想定外の現象が頻発する。本アイテム使用により、ユーザー様から弊社パーソナルスペースで起きる怪現象につき、多数寄せられた質問やクレームに困り果ては私たちは、SCEさんを通じて、英国の本アイテム制作元に対応をお願い。迅速な対応をいただき、自体を収拾することができた。(実際は、本件により弊社プロデューサーKのツイッターが軽く炎上した)
「南の島の隠れ家」リリース以降、立て続けに水着を出しまくるグランゼーラ。ついに水着クイーンを決める美の祭典、「グランゼーラ水着クイーン2012」を開催する。グランゼーラの水着を身にまとった美女たちを一人選び、ユーザーに投票してもらうという大々的なコンテストとなった。当初、上位3名に投票している人だけが後日プレゼント壁紙をもらえるはずが、結局全員分の壁紙が配信された。 海外製テレポート家具アイテムを使用すると、このように制作者も意図しない場所へ行けてしまう。(今は行けないと思いますよ)このようなとんでもない現象もゲームの醍醐味と言えば、そう言えなくもないが、あの頃は私達も若かった。あの時お世話になった英国の会社さんとは今も仲良くさせていただいている。

PS Homeでのあゆみ

2012年 8月
  • ■「大江戸・大商店と長屋」を大改造して、「グランゼーラ盆踊り2012」開催。賑わうラウンジにスタッフのアバターもこっそり潜入し、ユーザーの皆さんと踊り明かした。
  • ■祭らしい期間限定アイテム「つぶらな瞳のひよこ」「おめん」「光る扇子」「新柄甚平」「花火の浴衣」が多数登場。
  • 株式会社ウィル様(GAW)のラウンジ、「怪物ジャポン」とのコラボが実現。大江戸の吹き矢ではかっぱのぬいぐるみが景品として登場し、「怪物ジャポン」では「大江戸・モノノケ退治」で使用できる刀が釣り竿としても使えるといった相互のコラボイベントとなった。
  • ■「学生服(夏服)」「パトロールコスチューム(夏服)」が登場。プロモーションビデオはなぜかモノクロで制作され、その不気味な展開と、まったく商品を宣伝していないことから、またも物議を醸した。
  • ■夏の砂浜を彩る「ビーチサンダル10色セット」が登場!
  • ■SCEE(ソニー・コンピュータエンタテインメント・ヨーロッパ)の「PS Home the West Shopping Mall」にグランゼーラGZストアを開店。後にパーソナルスペースとしてリリースされる「GZバーガー」の制服が無料でプレゼントされた。
  • ■ジャングルが似合う「サファリ&ミリタリー」コスチューム発売。PVにて、恐竜に食べられるという残虐表現が含まれており、SCE様で掲載不可となる事態に。
  • ■アテンションプリーズ!「キャビンアテンダント」コスチューム発売。
  • ■さぁ、召し上がれ。「中華宴会9点セット」が登場。
大江戸・大商店と長屋が大改装。広場にやぐらが立ち、大きな花火が打ち上がる盆踊り会場が登場! 祭らしい期間限定アイテムが多数登場し、特に盆踊りに映える「光る扇子」が好評を博した。

誰もが一度は憧れる「キャビンアテンダント」のコスチューム。凛々しさと美しさが共存する、働く女性の雰囲気が魅力的。引いてもいないのに後ろをついてきたり、その場でくるくると回ったりする不思議なキャリーバッグがセットで付属していた。

PS Homeでのあゆみ

2012年 9月
  • ■雨降る街で、相合傘を楽しもう。イベント「雨の繁華街2012」が開催。
  • ■秋の装い、始めました。「花柄ワンピース&ベレー帽」発売。
  • ■雨の日も楽しくなる、「傘&レインブーツ」が4週連続、毎週発売!
  • ■ヘアスタイルをちょっぴりアレンジできる、「横髪・もみあげ」が発売。
  • ■今夜は、フォーマルな私。「パーティドレス&ブラックスーツ」リリース。
  • ■パーソナルスペース「おんぼろアパート・第2すきま荘」が大型アップデート。新たな隣人が登場し、屋根裏には限定アイテムを売ってくれるお爺さんが現れた。
  • ■今夜はネコ気分。「キャットレディ」発売。
  • ■素材の質感をこだわりぬいたカジュアルウェア。「ウィンドブレーカー&ジャケットワンピース」が発売。
  • ■どこでものんびりマイペース。ポータブルアイテム「カピバラの親子」がリリース。
  • ■日本の心は茶の湯の心。純和風パーソナルスペース「茶室・和の心」が発売。
  • ■パーソナルスペース「茶室・和の心」にて、特定の刀アイテムを装備していると茶室に入室できない不具合が発覚。茶室には刀を持たずに入ることが礼儀だが、実は想定していなかった不具合。大変申し訳ありませんでした。
ふたりで相合傘が楽しめたイベント「雨の繁華街2012」。夜のネオンがにじむ、ロマンチックな雰囲気。傘も差さずに橋で佇む男は、何を思うのか。 日本の心を体現した、茶の湯の世界がPS Homeのパーソナルスペースとして登場。実際の茶会の作法にのっとった「茶会ミニゲーム」が楽しめ、季節に応じて風景が変化するなど、日本らしさを徹底した。
奥の茶室は、「大江戸・モノノケ退治」にて交換可能なある茶釜を持っていないと入れなかったが、知る人ぞ知る入れない場所に入れてしまう裏ワザ(?)を使うことで入れてしまう不具合があった。そのため、茶釜を持たずに奥の茶室に行こうとすると、不気味な男の声と共に暗転し、気が付くと「大江戸・大商店と長屋」に飛ばされるという演出をこっそり実装している。

PS Homeでのあゆみ

2012年 10月
  • ■淑女を引き立てる黒と白。「モノトーンリボンドレス」が発売。
  • ■浴衣にも秋らしさを。「コスモス&モミジ」「秋の草花」浴衣が登場!
  • ■やわらかシルエットと脚線美。「タートルネック&バルーンスカート」発売。
  • ■「大江戸・モノノケ退治」に、新職業「ヨーヨー使い」が登場! 同時に「女番長」コスチュームが発売。
  • ■「大江戸・モノノケ退治」にて、プレイ中に強制的に入り口に戻されてしまう不具合が発生。後日SCE様の協力で修正されたものの、長い間ご迷惑をお掛けしました。
  • ■走る躍動感。グランゼーラ初のロコモーションアイテム「ローラースケート」が発売!
  • ■新進気鋭のクリエイター集団「アプリコットハート」とコラボしたコスチューム、「レイ&パレオ」が発売。まさかのトップレスにレイを掛けただけという大胆な衣装だったが、大胆すぎて国内発売を断念。北米・欧州リージョンでのみの販売となった。
  • ■ハロウィンの夜空を飛び回ろう!イベント「グランゼーラ ハロウィン2012」が開催。イベント期間中に発売された「ウィッチ」「サキュバス」「ヴァンパイア」コスチュームを着ていると、「もうひとつの砂浜」の夜空を飛び回ることができた。
かわいさとセクシーさを両立した「モノトーンリボンドレス」。ハイクオリティなレース状のスカート、シックながらに華やかさも演出したデザインなどで好評を博した。

常夏の砂浜が一変、無数の怪しいカボチャのランタンが光る、ハロウィン仕様に。ハロウィンと言えば仮装、仮装と言えばサキュバスとヴァンパイア。怪しくカッコよくセクシーな衣装を身にまとえば、夜空を滑空できる「ハロウィンフライト」が楽しめた。

PS Homeでのあゆみ

2012年 11月
  • ■ハンバーガーショップが、まるごとパーソナルスペースに!? 「GZバーガー」が発売。
  • ■外せない定番アイテム「スクール水着」シリーズが発売。日本仕様と海外仕様で、大きく内容が異なるコスチュームとなった。
  • ■晩秋の夜も浴衣で過ごす。「柳と蛙の浴衣」が登場。
  • ■カッコいい水着「スポーツビキニ・ボクサータイプ水着」がリリース。
  • ■加速機能を搭載したロコモーションアイテム「ローラースケート・ロケットタイプ」が発売。
レイクサイドのハンバーガーショップがまるごとパーソナルスペースとなる「GZバーガー」。フロアや厨房を自由にレイアウトできるほか、パンズ・パティ・レタス・チーズなどを自由に積み重ね、巨大なオリジナルハンバーガーが作れるアイテムも登場した。ただし、巨大なハンバーガーを作る際は細心の注意をもってやさしく積み重ねていかないとすぐに崩れてしまう、パズルのような一面があった。

多くの水着コスチュームを提供してきたグランゼーラだが、ある大事な水着を提供していなかった。そう、スクール水着である。それならばとグランゼーラは、固定観念をぶっ壊す制作集団「アプリコットハート」とコラボ。フェチズム全開で制作したのが、この「スクール水着&セーラー服」である。しかし、大人の事情により、よりにもよって最も需要があるであろう日本リージョンのみ販売できなくなる事態に。担当者は悔し涙を浮かべていたとか。

PS Homeでのあゆみ

2012年 12月
  • ■ ライダー達へ捧ぐ。ロコモーションアイテム「ポケットバイク」と、「ライディングスーツ」コスチュームが颯爽登場!
  • ■ 雪舞う夜も、浴衣で過ごそう。「雪模様の浴衣」が登場。
  • ■ つぶらな瞳で見つめてくる、ポータブルアイテム「シロフクロウ」が発売。
  • ■ ベッドで眠って、見た夢は正夢に。ふたりで眠れるアドバンスド家具「夢見るベッド」がリリース。
  • ■ イベント「グランゼーラクリスマス2012」が開催。イルミネーションに彩られた繁華街、クリスマスムード一色のGZバーガーなど、様々なラウンジがクリスマス仕様に。
  • ■ これひとつでダンスマスター! どこでもダンスが楽しめるジェスチャーアイテム「ストリートダンス」が登場。
  • ■ 「もうひとつの砂浜」「ふたりだけの熱い砂浜」の遊泳で使える、浮き輪・浮き袋が登場!
  • ■ パーソナルスペース「茶室・和の心」が、「紅葉の秋」から「雪化粧をまとった冬」に装いを変える。
  • ■ 年越しカウントダウン&初日の出イベントが「南の島の隠れ家」「大江戸・大商店と長屋」で開催。カウントダウン終了とともに、空には初日の出が昇った。
カッコよくハイクオリティなロコモーションアイテム「ポケットバイク」。制作担当者のバイクに対する並々ならぬこだわりが反映された、まさに至高のロコモーションアイテム。 2012年のクリスマス&年越しカウントダウンイベントは、グランゼーラが提供する多数のラウンジ・パーソナルスペースをまたいで行われた。イルミネーションに彩られた繁華街、たくさんのチキンがプレゼントされるGZバーガー、しんしんと雪が降り積もる茶室… そして南の島の隠れ家と大江戸・大商店と長屋にて、年越しカウントダウンと初日の出イベント。年末年始もPS Home三昧!

PS Homeでのあゆみ

2013年 1月
  • ■当社PS Homeプロデューサーが九条(グランゼーラ・チーフクリエイター)から吉田(グランゼーラCTO、現(株)グランゼーラ・オンラインエンターテインメント社長)に交代。
  • ■ 宙に浮いて移動できる、「魔法のマント」が登場!
  • ■ 細く魅せるコーディネート、「七分袖ジャケット」・「クロップドパンツ」が登場!
  • ■ 出発、進行!乗って走れる「小さな蒸気機関車」が登場!あわせて駅員の制服も新発売。
  • ■ あなたはどっち?宙に浮いて移動できる、天使の羽と悪魔の羽を発売。
  • ■ 女性アバターに着せることができる、大きめメンズYシャツが登場!服装の組み合わせ次第で妄想が広がります。
  • ■ イベント「節分2013・鬼退治」を実施。モノノケ退治の敵がすべて「鬼」に一変。「鬼退治ランキング」を設置し、上位者にはリワードをプレゼント!
  • ■ 鬼退治イベントにあわせて、大地を揺るがす圧倒的な攻撃力の「金棒」や、鬼に対して抜群の効果をあらわす「鬼を払う豆」も登場!
  • ■ 妖艶な動きで男性を魅了する「サキュバスのウィング」を発売。
赤鬼、青鬼、一つ目鬼。脅威の鬼軍団が猛威をふるった「節分2013・鬼退治」。 「小さな蒸気機関車」は、汽笛も鳴らせる本格仕様。レールのない場所だろうと、どこでも走れます。

PS Homeでのあゆみ

2013年 2月
  • ■ 鬼に対して追加の攻撃力を発揮できるというふれこみで登場した「鬼斬り頼光の刀」。しかし、この効果が機能していないという不具合が発売後に発覚。修正してもイベント終了に間に合わないため、やむなく販売を中止することとなった。後日、お詫びとして、アイテムを購入されたユーザーの方々に「名刀・物干し竿」を配布させていただいた。多大なるご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ありませんでした。
  • ■ イベント「バレンタイン2013」実施。「南の島の隠れ家」の上空を、2人抱き合って飛び回ることができるアトラクション「バレンタインフライト」をお楽しみいただいた。
  • ■ パーソナルスペース「世界の窓から」シリーズ第1弾、「華の都のペントハウス」が登場!バルコニーから見える景色は、株式会社ゼンリン様からいただいたデータに基づいて、パリの街並みが忠実に再現された。
  • ■ フランス貴族を思わせる、貴族・貴婦人シリーズが登場!
  • ■ 傘を差してふわふわと飛び回ることができる、「魔法の傘」が登場!
  • ■ 宙に浮いて移動できる、「空飛ぶホウキ」が登場!あわせてウィザードのコスチュームも新発売。
  • ■ あたたかくキュートな「ポンチョ」が登場!
  • ■ 腰を振って輪を回せ!新アイテム「スピンフープ」が発売。
  • ■ 鬼退治イベントの最終兵器、「鬼侍の鎧」「ハルバード」が登場!
  • ■ 耽美で少女的、「シックなゴスロリ」シリーズが登場!
  • ■ サッカーしようぜ!「サッカードリブル&リフティングセット」が登場!あわせて、サッカーのユニフォームも新発売。
  • ■ 「ポケットバイク」に11色のカラーバリエーションが追加!
「バレンタイン2013」では、「バレンタインフライト」終了後に2人の相性が判定され、その結果によってリワードが贈呈された。 「華の都のペントハウス」は、エッフェル塔と凱旋門を望む立地のパーソナルスペース。2ヵ所にあるトイレの便器まで置き換えることができるというこだわり仕様。

PS Homeでのあゆみ

2013年 3月
  • ■ 甘くて可憐な「キュートなゴスロリ」シリーズが登場!
  • ■ 砂浜ラウンジの海で巨大化して他の人を驚かすことができる「サメのスーツ」、曲芸ジャンプができる「イルカのスーツ」が発売。
  • ■ はいからロマン、大正浪漫。「大正時代風の学生服」が登場!あわせて「だるま自転車」も発売。
  • ■ 春を感じる、「カーディガン着こなしセット」が登場!
これまでに類を見ない、サメスーツの巨大化機能。モンスター映画のようなシチュエーションを楽しめる。 学ランにマントを羽織った、男性用の「大正時代風の学生服」。普通に走ると腕がマントを突き抜けてしまうので、専用の動きで走れるロコモーションアイテムが無料配布された。

PS Homeでのあゆみ

2013年 4月
  • ■ どこでもシート、みんなでピクニック。「座れるレジャーシート」が発売!このアイテムのプロモーションビデオは、株式会社オーツー様、株式会社ウィル様に特別にご協力いただき、「peakvox labs」「怪物ジャポン 一本釣り」「peakvox monster」ラウンジにて撮影を行った。
  • ■ やわらかなシルエットの「フードカーディガン」「ストールカーディガン」が登場!
  • ■ パーソナルスペース「茶室・和の心」が、「雪化粧をまとった冬」から「桜が咲き誇る春」に装いを変える。
  • ■ 風と、大地と、ともに暮らす。「風と大地の民の衣装セット」が登場!
  • ■ どこでもファイト!応援ダンスを踊れる、「ポンポン&チアリーディングコスチューム」が登場。
  • ■ 複数の部品を組み立てて設置する巨大な「組み立て式こいのぼりセット」、またがって移動できる「LMO-こいのぼり」を同時発売!
「座れるレジャーシート」は、アバターが移動を止めた場所でレジャーシートを敷いてその上に座るという、一風変わったロコモーションアイテム。家具ではないため、パブリックラウンジでも楽しめるのだ。 「LMO-こいのぼり」は、当初、アバターがこいのぼりに食べられながら移動できるという機能も用意されていたのだが、表現が過激になりすぎたためにあえなく断念。

PS Homeでのあゆみ

2013年 5月
  • ■ 去る2012年12月、イギリスのLockwood Publishing社からリリースされた、アラビアンナイト風コスチュームと空飛ぶ絨毯。偶然にも同様のコンセプトのアイテムを制作していたグランゼーラは、涙を飲んでリリースを延期したのだった。そして2013年5月、そのアラビアンナイト風コスチュームと空飛ぶ絨毯が、連れて歩けるランプの魔人・妖精を新たにひっさげてついに発売!
  • ■ グランゼーラのSF戦記「金沢独立戦線」に登場する、スズミヤ中尉とクラハシ大佐のコスチュームセットが登場!
  • ■ 「ネオンがしみる繁華街」「南の島の隠れ家」「大江戸・大商店と長屋」上空に現れた、巨大な飛行物体。当初は友好的な存在と思われていたが、突如として人類に攻撃を開始する。果たして人類の存亡は?地球を守る謎の組織、グランゼーラ防衛軍の目的は?イベント「キカイマシーン帝国襲来」開催!あわせて、グランゼーラ防衛軍の兵器「ビームカタナ」「ハニカムジャマーユニット」「メディカルバトルアーム」、そして、頼もしい「パートナーロボ」も登場!
  • ■ グランゼーラ防衛軍の最終兵器「強化バトルスーツ」は、イベントが中盤に差し掛かった頃に登場した。
  • ■ 気ままに日向ぼっこ。連れて歩ける「元気な猫」が登場!
「キカイマシーン帝国襲来」イベントで前半の戦いの舞台となった「新宿駅前」「新宿のとある交差点」「新宿都庁前」は、株式会社ゼンリン様からいただいたデータに基づいて再現された。 グランゼーラ防衛軍の司令官「キース」。エンディング後に彼のもとを訪れたプレイヤーには、その意外な正体と真の目的が明かされた。

PS Homeでのあゆみ

2013年 6月
  • ■ パーソナルスペース「茶室・和の心」が、「桜が咲き誇る春」から「明るい光が差し込む夏」に装いを変える。
  • ■ もちろんパンク主義。「パンクファッション」「パンクヘアスタイル」が登場!
  • ■ 夏じゃないか!水着になろうぜ!「クロスストラップビキニ」「スキニービキニ」が発売。
  • ■ 海に浮かぶ廃棄された人工島を再利用し、グランゼーラのハブラウンジ「夕暮れのグランゼーラ広場」としてオープン。
  • ■ 戦隊ヒーロー「未確認戦隊ユーマン」のコスチュームとロコモーションが登場!グランゼーラ広場のステージでは、ヒーローショーの登場人物になりきって悪の怪人たちと戦うことができる。
  • ■ パーソナルスペース「平和を守る秘密基地・喫茶ゆうま」が登場!表向きはオシャレな喫茶店だが、裏の姿は正義の味方の秘密基地。
「グランゼーラ広場」の中央に設置されたモニュメントは、日本、アジア、北米、欧州と、リージョンによって異なる。気になる人はぜひチェックしてみよう。 「未確認戦隊ユーマン」は、ツチノコ、ネッシー、チュパカブラなど、未確認動物(UMA)の力を得て戦うスーパーヒーローだ。

PS Homeでのあゆみ

2013年 7月
  • ■ 「もうひとつの砂浜」ラウンジで、「七夕2013」イベントが開催!七夕の夜空を飛び回るアトラクション「七夕フライト」をお楽しみいただいた。あわせて、「天上人コスチューム」「七夕の星空ビキニ」も発売!
  • ■ 爽快!軽快!「テニスウェア」が発売。
  • ■ 新発売の「思い出いっぱいのスクールライフ」は、クラスメートとの楽しい会話が弾む学校をテーマにしたパーソナルスペース。丑三つ時には肝試しモードになり、あちこちで怪奇現象が発生するという夏にピッタリの仕様。
  • ■ 「大江戸・モノノケ退治」にて、イベント「大首退治」開催!あわせて、新職業「鉄砲使い」、背中に書かれた「誠」の文字が印象的な「誠心の浪士」コスチュームも登場。
「思い出いっぱいのスクールライフ」の丑三つ時モードでは、異世界となった真っ暗な校舎の中を、懐中電灯の明かりだけを頼りに進んでいく。 「大首退治」イベントのボス敵「大首」は、高いところを漂っており、刀など普通の武器では戦いづらい。そこで、飛び道具メインで戦う新職業「鉄砲使い」の登場だ。

PS Homeでのあゆみ

2013年 8月
  • ■ 「Granzellaと作る、みんなで使うLMOデザイン募集」で大賞を受賞したデザインが、「ジェットスーツ&バックパックセット」として無料配布!
  • ■ イベント「盆踊り2013」を開催!会場では、グランゼーラオリジナルソング「グランゼーラ音頭」が鳴り響き、やぐらを囲んで大勢で輪になって踊ることができた。
  • ■ 目指せホームラン王!「ベースボールコスチューム」「キャッチャーコスチューム」「リリーフカー」が発売。あわせて、グランゼーラ広場にミニゲーム「ホームラン競争」が設置された。
  • ■ 妖怪になりきれる「猫又セット」「ろくろ首セット」が登場!
  • ■ 夏は肌見せ!「レイヤーカットソー」「レイヤータンクトップ」が登場!
「盆踊り2013」イベントのBGM「グランゼーラ音頭」は、ハジけた歌詞が一部で話題となった。 「ベースボールコスチューム」では、トップスやボトムズの色を好きなように組み合わせて、オリジナルのユニフォームを作ることができる。

PS Homeでのあゆみ

2013年 9月
  • ■ 魔性の「キャットスタイルセット」、孤高の「ウルフスタイルセット」が登場!
  • ■ かかってきなさい!ミニ丈のチャイナドレスと男性用チャイナ服が発売。
  • ■ 診察、はじめるわよ。白衣をまとった「医師の服装」が登場!
  • ■ 巨大なランスとシールドで敵を圧倒する「ランサー」が登場!
  • ■ 創業当初より地元からゲームクリエイターを輩出することを目指しているグランゼーラは、金沢工業大学と連携してゲーム制作のプロジェクトを進めてきた。その第1弾作品である「大江戸・地底モノノケ競争」ラウンジが開設!
  • ■ PS Homeの、日本リージョンおよびアジアリージョンでの更新が終了。以降、北米・欧州リージョンへ向けてリリースしていくことになる。
大きな盾を持った「ランサー」は、突進攻撃とカウンター攻撃が得意技だ。 今年で4年目になる金沢工業大学との共同プロジェクトは、現在も進行中。今後の展開に期待。

PS Homeでのあゆみ

2013年 10月
  • ■ 北米・欧州リージョンへ向けて、「もうひとつの砂浜」ラウンジで「HALLOWEEN2013」イベントを開催!
  • ■ ハロウィンイベントにあわせて、「Sedective Witch」(魅惑のウィッチ)セットや「Mischievous Imp」(いたずら好きのインプ)セットが登場。
「ハロウィン2013」イベントの「ハロウィンフライト」は、新発売のコスチュームのほか、過去にリリースした「ヴァンパイア」「サキュバス」「ウィッチ」「ウィザード」でも参加できた。 過激なデザインの「Sedective Witch」は、海外だからこそリリースできたのかもしれない。

PS Homeでのあゆみ

2013年 11月
  • ■ 重ね着の秋。「Leather Jacket & Minidress」セットと「Layered Vest」セットが登場!
  • ■ つばの大きな「Capeline Hat」が印象的な、「Diagonal Stripe Dress」(斜め縞のワンピース)セットと「T-shirt with Glasses Around Neck and Jacket」(首元にメガネをひっかけたTシャツ&ジャケット)セットが登場!
  • ■ 現実の都市の街並みを再現した「世界の窓から」シリーズ第2弾として、ケーブルカーの行き交うサンフランシスコの街をテーマとしたパーソナルスペース「City by the Bay Loft」(港町のロフトアパートメント)が登場!なんと72点もの膨大な家具アイテムがリワードとしてついてくるという前代未聞の豪華仕様。
「City by the Bay Loft」のサンフランシスコの街並みは、株式会社ゼンリン様からいただいたデータをもとに忠実に再現された。 「City by the Bay Loft」で手に入る花壇などのリワードを使って、自分だけの庭を演出することができる。

PS Homeでのあゆみ

2013年 12月
  • ■ 「夕暮れのグランゼーラ広場」にて、イベント「Granzella's Silent Night」が開催!グランゼーラ広場の夜空をトナカイに乗って飛び回る「Silent Night Flight」でお楽しみいただいた。
  • ■ リビングルーム、カフェ、ブティック…。パーソナルスペース「City by the Bay Loft」の部屋をユーザー次第に演出する家具アイテムが多数登場!
「Granzella's Silent Night」では、「夕暮れのグランゼーラ広場」の中央に巨大なクリスマスツリーが設置された。 「City by the Bay Loft」では、壁紙の色も切り替え可能。オーナーのセンスを存分に発揮できる、自由度の高いパーソナルスペースだ。

PS Homeでのあゆみ

2014年 1月
  • ■ 年越しカウントダウン&初日の出イベントが「南の島の隠れ家」「大江戸・大商店と長屋」で開催。年明けには、後にリリースされる「GZ Gift」で利用できる「Gift Coins」を来場者全員にプレゼントした。
「南の島の隠れ家」では、初日の出と一緒にイルカがジャンプ! 「大江戸・大商店と長屋」では、初日の出とともに富士山と鷹と巨大な茄子が登場。なんとも縁起の良い光景となった。

PS Homeでのあゆみ

2014年 2月
  • ■ アジアリージョンのPS Homeファイナルイベント「Final Challenge from Money God Family」を、SCEAsia様と共同開催。アジアリージョンでおなじみのキャラクター「Money God Family」がグランゼーラの各ラウンジに登場し、あちこちにばらまかれたコインの獲得数をユーザー同士で競い合うというイベント。ランキング上位者には、なんとPlayStation®4本体やゲームソフトなどの豪華景品が贈呈された。
  • ■ イベント期間中、ホームスクエアにはクイズゲームが設置され、クリアすればMoney God Familyの居場所を探知できる「Money God Radar」を入手することができた。
「パパ」「ジュニア」「シスター」「いとこ」の4人で構成される「Money God Family」。アジアリージョンでは、これまでにもSCEAsia様主催のイベントで何度も登場した恒例のキャラクターだ。

盛況時には想定していた以上のユーザーさんが集まり、ほとんどコインを取れなくなってしまうことも。ご不便をおかけして申し訳ありませんでした。

PS Homeでのあゆみ

2014年 3月
  • ■ フレンドに贈り物ができるアドバンスド家具「GZ Gift」が登場!贈ることができるギフトアイテムは総計100点以上。
ギフトアイテムの「Tearoom, Golden Monastery」(茶室・金庵)は、全面金箔張りの豪華絢爛なパーソナルスペース。その他、「Tearoom, Silver Monastery」(茶室・銀庵)、「Tearoom, Aqua Monastery」(茶室・水庵)も登場。 贈り物を決定したら、いざ、GZ Gift 発進!

PS Homeでのあゆみ

2014年 7月
  • ■ 巨大シロナガスクジラの背中の上で過ごすラウンジ「Paradise on a Blue Whale」(シロナガスクジラの上の楽園)を開設!
  • ■ 「My Secret Villa on a Blue Whale」(シロナガスクジラの上の秘密の庭)をラウンジと同時発売!南の島から北極海まで、クジラに乗ってあちこちを回遊できる。
  • ■ 「GZ Gift」に、「100カラットの指輪」や「花束」など、50点以上のギフトアイテムを追加!
「My Secret Villa on a Blue Whale」では、南の島、砂浜、地中海、北極海、フィヨルド、クジラの墓場の6カ所を回遊できる。 クジラの鼻孔の上に乗ると、噴射される潮に飛ばされて別のラウンジへ移動することができる。「GZチケット」を使わないと入れない、「南の島の隠れ家」の有料化石発掘場に飛ばされることも。

PS Homeでのあゆみ

2014年 8月
  • ■ 大江戸ラウンジにて、イベント「Mononoke Bon Festival」を開催!大江戸の盆踊り会場にはモノノケたちがはびこり、裏の江戸には、おなじみのボス敵・一つ目入道の3倍もの体躯をほこる「Giant Cyclops」が登場。
  • ■ 新職業「Twin Blade Samurai」が登場!モノノケを倒すと手に入る「魂」を消費することで、必殺技「乱れ斬り」を発動できる。
  • ■ イベント中盤で発売した「Sengoku Armor」は、ヘソ出し・ミニスカートのセクシー仕様。

  • 北米、欧州では、今後もグランゼーラは
    PS Homeでのアイテムの提供、イベントの実施を行います。
一見、普通の人間に見えるキャラクターも、よく見るとのっぺらぼうだったり、顔の後ろにも口があったり…。 モノノケ退治で獲得できるポイント「魂」。これまでその意味は謎に包まれていたが、ここへきてついにその利用が解禁。戦闘開始前に攻撃力をアップさせることができるほか、Twin Blade Samuraiでは必殺技「乱れ切り」が発動できる。日本リージョンおよびアジアリージョンの皆様には、最後まで魂を利用していただくことができず、申し訳ありませんでした。

Movie

PS Homeエンディングムービー
これまでグランゼーラがPS Homeを通じて提供してまいりましたラウンジ、パーソナルスペース、イベント、アイテムをまとめ、エンディングムービーを作成いたしました。ぜひご覧ください。
PS Home ライブ壁紙
プレゼント!
グランゼーラのPS Home関連の活動をライブ壁紙(Android)にしました!
種類は全部で3種類。無料ですので、ぜひご使用ください!
Copyright(C)2014 Granzella Inc.

企画・監修: 九条一馬
編集: かっくん
文責: 菅次郎、タイプリュータ、九条一馬
協力: よしぞう、まゆみん、ヒデマロン